あの頃の思い出

わたくし2009年くらいに空耳にハマっておりまして、いろんなジャンルの空耳を探してはタモリ倶楽部に送っていた過去を持っております。残念ながらまったく採用されなかったわけですが、今回その弔いをかねて語り系空耳を厳選してまとめました。絶叫空耳に続く空耳シリーズ第2弾。

GRAVE TEMPLE「IV」

13分37秒ごろから

FUJIYAMA連呼

作品について

SUNN O)))のひとらの別プロジェクト。これ空耳だと思ってたんですが、リイシュー盤の販売サイトを見る限り、どうやらマジでフジヤマって言ってるみたいですね。

ちなみにオリジナル盤と再発盤では曲の区切りや名前が異なりますが、内容はおそらく同じです。

iTunesで見る

MOS DEF「Quiet Dog Bite Hard」

1分9秒ごろから

すまねぇ すまねぇ すまねぇな すまねぇな すまねぇな すまねぇ

Simmer down simmer down simmer down now Simmer down now

作品について

ブルックリン出身の俳優兼ラッパーの5作目。謝り倒してフェードアウト。

Amazonで見るAmazonMP3で見るiTunesで見る

mewithoutYou「Be Still, Child」

1分4秒ごろから

石鹸バケツでグワーン

sinking back into the ground

作品について

ワタクシが大好きなアメリカのアートロックバンド。まさにbe still, childっつー感じですね。

この頃はポストハードコアでしたが、現在はフォーク要素を取り入れてよりアートな感じになってます。2012年の最新作はレビューもしてます

Amazonで見る

CLAP YOUR HANDS SAY YEAH「Upon This Tidal Wave of Young Blood」

2分13秒ごろから

2班だ 2班だ 2班だ 2班だ 2班だ 2班だ 2班だ 2班だ

Young Blood

作品について

ニューヨークのインディバンドの1枚目より。そんなに2班のメンツが良かったんでしょうか。

本作はピッチフォークが9点をつけ話題になりましたが、それ以降は失速気味。今年6月に出た最新作もこのざまです。

Amazonで見るAmazonMP3で見るiTunesで見る

RUDRA「Hymns From The Blazing Chariot」

22秒ごろから

飽きてから丸十年

akirtikaramarjuna

作品について

シンガポールのブラックメタルバンドの5作目。捨てろ。

Amazonで見るAmazonMP3で見るiTunesで見る

ROTTING CHRIST「Δα?μονων βρωση?」

22秒ごろから

「好きや」「あれま」

ΣΚΙΑ ΑΝΑΙΜΑΚΤΟΣ

作品について

ギリシャのベテランメタルバンドの10作目。あれま。去年の作品も非常に良かったです。

Amazonで見るAmazonMP3で見るiTunesで見る

DAITRO『Y』

「Part I」:3分12秒ごろから

おっちゃん、絶世、戦法、熱唱、ツモ!ふつうでー!

(原詞不明)

気合入れた割にタンヤオのみ。

「Part IX」:40秒ごろから

大人どしてどこにいる?

(原詞不明)

ボーカルが完全に迷子。

作品について

後世への強い影響力を持つフランスのDIYスクリーモバンドより。他にも空耳が眠っていそうなので探してみてはどうでしょうか。お子様の自由研究にも。

元メンバーは現在BATON ROUGEというエモバンドで活動しております。最新作『Totem』の日本盤は、彼らと同じくDIY精神を持つディストロ兼レーベルLongLegsLongArms(通称3LA)から発売されております。試聴もできます。かっこいいのでぜひこの機会に。えっ、この記事もしかしてステマ!?違います。勝手な宣伝です。

http://longlegslongarms.jp/3la_releases/4/batonrouge.html3LA- LongLegsLongArms Records レーベル第4弾 フレンチエモBaton Rouge最新作”Totem”リリース!!

ネタ切れ

絶叫シリーズ、語りシリーズで空耳ネタはもう尽きました。またたまったころにお会いしましょう。プワーオ。

リツイート用

投稿日:2014年08月07日