無期限活動休止

この2~3週間で、私はつらい現実に直面しなければならなりませんでした。今、私はもはや音楽を作れません。すでに損傷した私の右腕の骨折は、正しく治っていません。現在、私はドラムをまったく演奏できないし、ギターに関しても限られた演奏しかできません(ボウイング奏法は不可能です)。外科医の話でも、バンドを続けるのに十分な演奏ができる程度にまで回復する保証はないとのことです。広範囲での筋肉の再構築と骨の整復が必要だそうで、その回復には1年半から2年程度かかるという話です。

私はこの12年という、ほぼ半生に近い期間、音楽を作ってきました。そのうちの9年間はTHE ANGELIC PROCESSとしての活動でした。「音楽のない私」なんて考えられない。時として、何かはそれほどまでに私たちの一部になっているものです。

それにもかかわらず、現在、THE ANGELIC PROCESSは無期限の活動停止状態を余儀なくされています。このことに関してできることは何もありません。現在、私たちはすべての再発盤のコピー全部と、そのほかのアルバムの在庫のほとんどをなんとか売り切ろうとしています。以後、バンドの商品を私たちやDecaying Sunのウェブサイトで売ることはありません。将来的にはどうなるかはわかりませんが、とりあえず今は、すべてから離れて休息する必要があります。この決断を下すにあたってのストレスとエネルギー量によって、モニカと私は疲弊し、回復期間を必要としています。現時点までの注文はすべて受け付けるので、その分の商品は皆受け取ることができるでしょう。ただし、新しい注文は以上の点から受け付けません。バンドに関しての新しい情報はここやウェブサイト上で発信していきます。

皆さんには何もかもを感謝したいです。バンド活動中にたくさんの素晴らしい人たちに出会ったし、互いに刺激を受けあって私たちの日々はほんとうに充実したものになりました。本当は、ここで皆の名前をあげて個人的に感謝していきたいです。もちろん、そのうちにそれは行いますが、ただ今は、この投稿で済ませます。

今回の件は、いままでの人生のなかで最も厳しい出来事です。どこか死んでしまったような気分です。私と同じようにこのバンドを好きでいてくれる皆さんには申し訳ないです。今後皆さんの前でライブの演奏ができないことを申し訳なく思います。本当に、申し訳ありません。

K.Angylus

(2007年10月15日、日本時間午後9時32分の投稿)

補足情報

この文章だけでは、骨折の原因はわかりません。この点に関しては、以下のJarboe氏のコメントが参考になります。

映画の『Unbreakable』のように、あなたが経験した全てで、あなたの手はガラスのようです(訳者注:ちょっと意味がわかりませんでした)。病気のことは知っていましたが、この発表を読み、哀しんでいます。バンドを続ける方法はきっと見つかります。ハンディキャップがあるにもにも関わらず音楽を続けてきた、歴史上の偉大なアーティストたちを思い出してください。元気を出して。

As in the film “Unbreakable,” with all you have been through, your hands are as of glass. i was aware of this injury and am saddened to read this announcement. You will find a new way to continue. Remember the great artists throughout history who have continued against all odds. Strength to you, j

映画『Unbreakable』は骨形成不全症を題材としていることから、また、K.Angylus氏の<すでに損傷した私の右腕>という表現から、氏の右腕は、骨折の根本的な原因となる何らかの疾患を患っていた可能性があります。

私は特別に英語が得意なわけではありません。誤訳がある、ニュアンスがちがうなど、訳について何かあれば是非連絡ください。なるべく完全な形にしたいと思っています。

原文

BAND ON HOLD INDEFINITELY

During the last few weeks, I have had to face a very difficult reality…as it stands, I can no longer make music. The break to my already damaged right hand has not healed correctly. As of now, I can’t play drums at all and I only have a limited ability to play guitar (and I cannot bow at all). Even with surgery, a recovery that would allow me to play well enough to continue the band is not assured. Such a surgery would also require extensive muscle reconstruction and bone resetting and will take an estimated year and a half to 2 years to heal.

I have made music for the last 12 years…nearly half my life. I’ve done The Angelic Process for nearly 9 of those. When I think about who I am without music, I don’t really know. Sometimes, something is so much a part of you…

But to get to the point, The Angelic Process has been put on hold indefinitely. There is nothing else that can be done about that. We have also managed to sell out of all the copies of all the reissue albums and most of our supply of the other albums. We will no longer be selling Angelic Process merchandise through our website or Decaying Sun site. This may change in the future, but as of right now, we need a break from everything. The stress and amount of energy that have gone into making this decision have left M and I drained and in need of a recovery period. All the orders that have been placed will be filled and everyone will get their order, but no new orders will be excepted from this point on. Any new news or updates about the band will be posted here and on the website.

We want to thank everyone for everything. We have met so many amazing people because of the band and our life has been improved so much by those interactions. I so want to name everyone and thank them personally and I’m sure I will in time, but right now I just want to get this post over with.

This is the hardest thing I have ever had to do in my life. It feels like a part of me is dying. I am sorry to everyone who loves this band as much a we do. I’m sorry to everyone who will never see us play live. I’m sorry to everyone…

K.Angylus
formally of The Angelic Process

投稿日:2013年03月16日